SEO対策にお勧めのオールドドメイン使用

ドメイン取得で気を付けなければならないことは、顧客を呼び込みやすいわかりやすいドメインにしなければならないことである。たとえば、なんの関連も意味もないアルファベットの羅列であったならば、顧客はドメインを覚えてくれず、運よく検索等でたどり着いてくれたとしてもブックマークにでも入れてくれない限り、二度とはここへ戻ってきてくれないのである。それほど、ドメインというものはサービス提供者として重要なものだ。

検索等でよびこむための対策をSEOと呼ぶ。SEOはより検索サイトの結果に現れるような普段ではおこなわないようなサイト構築を行うことだ。これらを専門にコンサルティングしてくれる業者もいるほど日々移り変わりがあり、非常に奥の深い専門的な分野である。この分野で、とくに即効性のあるテクニックとしてもてはやされるのが「オールドドメイン」を用いる方法である。「オールドドメイン」というのはなかなか聞きなれない言葉だ。

実はこれはすでに別のサイトとしてして使われていたドメインを使いまわす手法なのである。ドメイン自体は試用期間が決まっており、サービス終了とともに使用しなくなったドメインなどが存在するのだ。それらはすでにSEO対策が施された後のために、使用権を引き受けることで、そのSEOの恩恵をも引き取ってしまおうというのがオールドドメインの考え方である。これは非常に賢く、また安価であるため、これからサービスを展開しようとしている方にはお勧めしたい。